FOLLOW US

[リーガ第18節プレビュー]連勝ストップのレアル、エスパニョールを迎えて立て直しを図る

両チーム共に連敗からの立て直しを目論む一戦rとなる [写真]=Getty Images

 2014年は公式戦22連勝で1年を締めくくったレアル・マドリードだが、2015年は初戦の前節でバレンシアに惜敗(1-2)すると、2戦目のコパ・デル・レイでもアトレティコ・マドリードに完封負け(0-2)した。アウェーで連敗を喫したチームは、リーガでは消化が1試合少ないながらも通算13勝3敗で首位を守ったものの、2位バルセロナおよび3位アトレティコとの差は1ポイントとなり、コパではベスト8入りに向けて赤信号に近い黄信号が灯った。

 対するエスパニョールも、ホームでエイバルと対戦した前節にアウェーでバレンシアと対戦したコパ・デル・レイといずれも同スコアで惜敗(1-2)し、公式戦3連勝で締めくくった2014年から一転して2015年は連敗スタートとなった。この結果、リーガでは順位こそ10位をキープしたものの通算5勝5分7敗と借金が増えたチームだが、コパでは2nd Legに何とか希望を繋ぐ形となった。

 実力上位のうえにホームで戦えるなど圧倒的に優位に立つレアルだが、直近の強豪との2連戦ではローテーションができなかったため、主力のコンディションが若干気になる。一方、MFルカス・バスケスがローン元のレアルとの契約条項により起用できないエスパニョールだが、コパ・デル・レイでは主力を大幅に温存したため、フレッシュな状態でこの一戦に臨める。

 両チーム共に連敗からの立て直しを目論む一戦だが、直近の2試合ではPKによる1点に止まっているレアルは、今回の一戦では爆発的な得点力を取り戻したい。一方、リーグ戦では最高でも1試合2得点止まりで、ここ8試合クリーンシートがないエスパニョールは、ロースコアの接戦に持ち込むことが勝ち点獲得の絶対条件となるだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO