FOLLOW US

[リーガ第18節プレビュー]お家騒動に揺れるバルサと宿敵撃破に沸くアトレティコが激突

レアルへの挑戦権を賭けてバルサとアトレティコが激突する [写真]=Getty Images

 バルセロナがホームにアトレティコ・マドリードを迎えての昨シーズンの上位2チームの激突は、今節だけではなくリーガ屈指の好カードとなる。

 前節は、バルサがアウェーでR・ソシエダに惜敗(0-1)する一方、アトレティコはホームでレバンテに快勝(3-1)するなど、明暗を分けた両チーム。この結果、暫定首位浮上のチャンスを逃した2位バルサと先頭集団に追いついた3位アトレティコは、共に通算成績を12勝2分3敗として首位R・マドリードから1ポイント差で並んだ。

 一方、直前のコパ・デル・レイは、アトレティコがホームでレアル・マドリードとの大一番“マドリード・ダービー”を制覇(2-0)すると、バルサもホームでエルチェに圧勝(5-0)し、いずれもベスト8入りに大きく前進した。

 レアルへの挑戦権を賭けた戦いとなる今回の試合だが、両者を取り巻く雰囲気は対照的となっている。まず、フットボール・ディレクターのアンドニ・スビサレッタ氏とアシスタントのカルラス・プジョル氏が相次ぎ退団し、大黒柱のFWリオネル・メッシとの確執が伝えられるルイス・エンリケ監督にも解任の噂が流れるなど、お家騒動に揺れるバルサは、エルチェ戦で何とか体裁を整えた格好だ。対するアトレティコは、宿敵レアル撃破に沸いており、メンタル的には最高の状態にある。

 バルサがボールを支配し、アトレティコがカウンターやセットプレーから得点を狙う展開が予想されるが、これはコパ・デル・レイの“マドリード・ダービー”と同様となる。それゆえ、バルサにとっては圧倒的な攻撃力を誇るR・マドリードでも崩せなかった相手の鉄壁のディフェンスをどう攻略するか、アトレティコにとってはダービーと同じようにチャンスを確実にものにできるかが、勝負の鍵を握りそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO