2014.06.21

W杯無得点記録の更新を阻止したいホンジュラス代表

ホンジュラス代表
ホンジュラス代表はエクアドル戦でW杯無得点記録を更新する可能性も [写真]=Getty Images

 ホンジュラスは20日にエクアドルと対戦するが、この試合ではある不名誉な記録の更新がかかっている。ホンジュラス紙『ディエス』が報じている。

 ホンジュラスは1982年スペイン大会の北アイルランド戦でエドゥアルド・アントニオ・ライングがゴールを決めて以来、480分間にわたって無得点が続いている。

 エクアドル戦の37分までノーゴールが続くと、ボリビア代表が保持している517分無得点の記録に並び、その1分後には新記録を樹立することになる。

 ちなみに、ボリビアに次ぐ2位はアルジェリア。ボリビアに迫る勢いだったが、ベルギー戦の24分にソフィアーノ・フェグリがPKを決め、記録を506分間でストップさせている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る