2014.06.20

コスタリカ代表指揮官がモウリーニョの発言に反論「再びサプライズを起こせる」

ピント監督
コスタリカのピント監督はイタリア戦でもサプライズを起こせると語った [写真]=Getty Images

 グループリーグ第1戦でコスタリカが3-1とウルグアイを撃破した後、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が「コスタリカがワールドカップで再度のサプライズを起こす可能性は低い」といった旨のコメントを発した。このコメントに対し、コスタリカのホルヘ・ルイス・ピント監督が反論した。コスタリカ紙『アル・ディア』が報じている。

 ピント監督は19日の記者会見において、次のようにコメントしている。

「ジョゼ・モウリーニョがそのような発言をしたことに驚いている。彼は彼のチームを率いて日曜日と水曜日に試合をしているが、以前の試合で見せたプレーを繰り返すことはできないだろうか? もちろんできるだろう。イタリアが難しい相手であることは承知しているが、我々は自分たちが見せたプレーを繰り返せると信じている」

「我々はグループ最弱で、1ポイントも獲得できないと言われていた。私自身は勝ち点を獲得できると信じていたがね。一方で、スペインが決勝でブラジルと対戦するだろうと誰もが信じていたが、それは実現しなかっただろう? つまりはそういうことだ」

 コスタリカ代表はグループリーグ第1節でウルグアイ代表と対戦し、3-1で勝利。同じく、初戦でイングランド代表を相手に勝利を挙げたイタリア代表と、20日に行われる第2節で対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る