FOLLOW US

コスタリカ代表痛手…エースのサボリオが骨折でW杯欠場

骨折によりW杯を欠場することになったサボリオ [写真]=Getty Images

 コスタリカ代表は29日、FWアルバロ・サボリオのブラジル・ワールドカップ欠場を発表した。

 サボリオは同日の練習中に右足を負傷。検査の結果、第五中足骨の骨折が判明した。チームドクターの話では「手術が必要な類のケガではないが、全治までには4週間ほどかかるので、時間が足りない」とのことで、チームから離脱することとなった。

 ホルヘ・ルイス・ピント監督は「チームにとって大打撃だ。アルバロはリーダーなので、全員がショックを受けている」とコメント。代表通算32ゴールを挙げているエースストライカーの離脱は、大きな痛手となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO