FOLLOW US

ロンドン五輪金メダルメンバー8人を擁するメキシコ代表「オリンピック決勝の再現を目指す」

メキシコはロンドン五輪決勝でブラジルに勝利して金メダルを獲得した [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに挑むメキシコ代表メンバー23人の中には、2012年ロンドン五輪で金メダルを獲得したチームから8人が招集されている。

 その中の1人、FWマルコ・ファビアンとGKヘスス・コロナが、ロンドン五輪決勝の再現となるグループステージ2戦目、6月17日のブラジル戦について語った。メキシコ紙『レコルド』が報じている。

 ファビアンは「五輪の決勝は我々に幻想を抱かせるものであり、ブラジルにとっては全く予期しない結果だったはずだ。プレッシャーは彼らにある。今回は彼らのホームだからね。我々にとって難しい試合になるだろうが、決して不可能ではない。我々は勝利できる」とコメント。

 一方のコロナは、次のように語っている。

「今回は彼らのホームだが、我々はこれまでに何度も、ブラジル相手に善戦している。パワーバランスは我々のほうに傾きつつある。彼らのポテンシャルは分かっているが、激しい試合になることを期待してる。いつもどおり、勝利を目指して戦うだけだ」

 メキシコ代表は6月14日にカメルーンとグループステージ初戦を戦い、17日にブラジルと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA