2014.05.15

コロンビアサッカー連盟がW杯に臨む代表の壮行会開催を発表

ファルカオ
コロンビアサッカー連盟は代表の壮行会開催を発表した [写真]=Getty Images

 コロンビアサッカー連盟が、ブラジル・ワールドカップを前に代表チームの壮行会を開催することを発表した。日程は5月23日の午後6時で、会場は首都ボゴタにあるエスタディオ・ネメシオ・カマーチョ。

 コロンビア代表のW杯出場は1998年フランス大会以来となるだけに、国内では代表チームの飛躍を期待するムードが日に日に高まっている。12日には同じグループCの日本代表メンバー23人についてコロンビア国内でも報道され、「コロンビアのライバルになるチームの23人が決まった」、「サプライズは大久保」といった他国の情報も徐々に増えつつある。

 壮行会が行われるエスタディオ・ネメシオ・カマーチョはインデペンディエンテ・サンタフェのホームスタジアムで、「エル・カンピン」の愛称で親しまれているスタジアム。収容人数は37,000人弱だが、チケットの販売は行われない。壮行会をスタジアムで楽しみたい人は、スポンサー各社が展開するプロモーション活動の専用投票用紙に記入して応募する手続きが必要とのこと。スポンサーには、P&Gやアディダスなど日本でも名の知られた企業も含まれている。

 壮行会の詳細は発表されていないが、約4,700万人のコロンビア国民に感謝の意を表して盛大なイベントになるだろうと報じられている。

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る