FOLLOW US

中田英寿が『motorola edge20』のビジュアルに起用 動画も公開

 モトローラ・モビリティ・ジャパン合同会社は、スマートフォン『motorola edge20(モトローラ エッジ 20)』ならびに『motorola edge20 fusion(モトローラ エッジ 20 フュージョン)』が22日から発売されることに併せ、元サッカー日本代表の中田英寿氏がビジュアル出演すると発表、公開された。

 以下、リリースの通り。

「motorola edge20」は、最薄部の薄さ約6.99mm、重さ約163gと、モトローラ史上、最薄・最軽量のスペックをもった5Gスマートフォンとなっており、最薄、最軽量を実現しながらも、モトローラ史上最速の144Hzリフレッシュレートを備えた大型の6.7インチHDR10+対応有機ELディスプレイで、10億色の色彩表現が楽しめます。その他、搭載されている3つのカメラでは、シャッターを切る瞬間をありのままに撮影することを可能にした、1億800万画素のカメラ+光学式3倍ズームを採用。4Kビデオの録画にも対応し、遠くからでも鮮明な写真を撮影することができます。

 また「motorola edge20 fusion」は、低光量での光感度が9倍に向上したウルトラピクセルテクノロジーにより、細部まで色鮮やかな写真を撮影できる1億800万画素のカメラシステムを備え、鮮やかなHDR10+対応 6.7インチ有機ELディスプレイを採用、さらに5,000mAh大容量バッテリーの搭載により1回の充電でより長い駆動が可能となります。

「motorola edge20」ならびに「motorola edge20 fusion」は、10月22日(金)より、モトローラ公式オンラインストア『MOTO STORE』(https://store.motorola.co.jp/)をはじめ、全国で販売を開始いたします。

 なお、今回の「motorola edge20」ならびに「motorola edge20 fusion」のビジュアルの公開に先駆けて、中田氏が出演するブランドヒストリームービー(https://www.youtube.com/watch?v=RkA3afPAt0k)、コーポレートビジュアルも公開。ブランドヒストリームービーでは、日本酒をはじめとする日本の伝統産業、文化を国内だけでなく世界へ発信する事業を手掛けるなど、様々な分野でチャレンジを続ける中田氏と、創立93年を迎えた今もなお世界および日本で挑戦を続けるモトローラがコラボレーションし、これまでのモトローラの挑戦の歴史を振り返り、紹介しています。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO