FOLLOW US

ベガルタ仙台と駐車場予約アプリ『akippa』が提携…渋滞緩和に向けた実証実験を実施へ

 駐車場予約アプリ『akippa』を運営するakippa株式会社(代表取締役社⻑CEO:金谷元気)が、株式会社ベガルタ仙台(代表取締役社⻑:菊池秀逸)と連携し、12月19日にユアテックスタジアム仙台で開催されるホームゲームにて、駐車場予約の実証実験を行う。なお、akippaがプロスポーツクラブと提携するのは18例目となり、東北地方のサッカークラブでは初となる。

 仙台がホームスタジアムとするユアテックスタジアム仙台は、最寄駅の泉中央駅から徒歩5分ほどの公共交通機関でもアクセスしやすい立地にあるが、マイカーで訪れるサポーターも少なくない。今回の実証実験では、混雑する泉中央駅とは反対方面にある宮城県の県有地(運転免許試験場市名坂庁舎跡地)を『akippa』で予約制駐車場として活用することで、周辺の渋滞緩和、交通分散に取り組む。

 実証実験は2020年12月19日の最終戦で実施。駐車場利用者にはアンケートを行い、2021シーズンの本格導入を検討していくこととなる。なお、アンケート回答者の中から抽選で2名の方に、当日の試合で使用した公式試合球がプレゼントされる。

■実証実験 駐車場概要
予約受付開始日:2020年12月11日(金)10時
貸し出し日: 2020年12月19日(土)10時〜18時(時間内出庫厳守)
※試合およびイベントは、14時〜17時頃
駐車場名:ベガルタ仙台公式臨時駐車場(運転免許試験場市名坂庁舎跡地)
特設ページURL:https://www.akippa.com/vegalta/
貸し出し台数:100台
駐車場料金:1,000円(税込)

■ご利用者プレゼントについて
プレゼント:当日、試合で使用した公式球
対象者:当該駐車場を予約・利用し、アンケートに回答した方
当選人数:2名
当選者の発表:商品の発送をもって代えさせていただきます

■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。2020年12月現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる駐車場拠点数累計41,000拠点を確保しており、会員数は200万人を突破しました。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO