FOLLOW US

“ドリブルデザイナー”岡部将和氏がミズノと契約! 「ミズノ様とグローバルな挑戦を」

ドリブルデザイナー・岡部将和氏がミズノとドアンバサダー契約を締結した [写真]=©MIZUNO

 ミズノは13日、ドリブル専門指導者として活動する岡部将和氏とブランドアンバサダー契約を締結したことを発表した。

 岡部氏は過去に日本フットサルリーグ(Fリーグ)のバルドラール浦安フットボールサラ、湘南ベルマーレフットサルクラブなどに所属し、現在は独自の肩書「ドリブルデザイナー」として活躍している。YouTubeチャンネル『Dribble Designer channel』はチャンネル登録者数28万人を誇り、ドリブル動画の閲覧数は約2億再生を突破するなど、ドリブル技術向上を目指すプレイヤーから絶大な支持を集めている。サッカー日本代表選手や海外選手にも個別でドリブル指導を行うなど、プロからも信頼される確かな技術と指導力を持つ次世代の指導者だ。

 岡部氏は、ミズノのモノづくりに対するこだわりやサッカーに向き合う姿勢に共感し、今回の契約締結に至ったという。今後は、岡部氏が開催するサッカークリニック等でミズノフットボールのウェアやシューズ等が使用されるほか、岡部氏の経験や知見がミズノのサッカーギア開発に活かされていく。

 岡部氏は、ミズノを通じてコメントを発表し、契約締結の喜びと今後の意気込みを語った。

「こんにちは、ドリブルデザイナーです。このたび、ミズノブランドアンバサダーに就任させていただきます。これからミズノ様と一緒にグローバルに挑戦していきたいと思います! 日本から生まれた僕たちの新しい挑戦、応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA