2019.12.23

浦和、鹿島、広島が新アウェーユニを発表! 史上初の3クラブ統一テーマ

左から浦和レッズ、鹿島アントラーズ、サンフレッチェ広島の新アウェーユニフォーム [写真]=NIKE
サッカー総合情報サイト

 ナイキは23日、浦和レッズ鹿島アントラーズサンフレッチェ広島の新アウェーユニフォームを発表した。3クラブのユニフォームが共通のコンセプトで製作されたのは史上初めて。スポーツの魅力や楽しさ、感動を伝えるとともに、幸せや平和の実現をフットボールを通じて目指すというナイキと各クラブの理念が反映されている。

 来夏にはオリンピックが開催されることもあり、日本の国旗からインスピレーションを得たというデザインには、各チームの「赤」と「白」が採用された。浦和はクラブカラーのスポーツレッド、鹿島はクラブカラーのディープレッド、広島はホームタウンが同じプロ野球チームの広島東洋カープからインスパイアされたサルサレッドを取り入れている。

 この新たな取り組みについて、浦和の興梠慎三は「3クラブ一緒というのは、今までになかった発想だと思います。ライバルではありますけど、一緒に日本を盛り上げるという意味ではおもしろい」と語った。また鹿島の土居聖真は「白を基調としたユニフォームでカップ戦を勝ち取る確率が高いので、僕たちにとって“ビクトリーホワイト”は重要な戦闘着です」と話し、国旗からインスパイアされたユニフォームを着用できることを喜んだ。広島の佐々木翔は、カープの赤を取り入れたことを「非常に大きなチャレンジ」とし、「広島市民・県民にも馴染みのある赤だと思う。このユニフォームを着用して、ひた向きに全力でプレーします」と勝利を約束した。

 2020シーズンのアウェーユニフォームは、2月以降に順次「NIKE.COM」および一部専門店にて販売予定。

浦和レッズ:ナイキ URA BRT S/S アウェイ スタジアム ジャージ
浦和レッズ
PRICE:14,300円(税込)
SIZE:XS・S・M・L・XL・2XL・3XL

鹿島アントラーズ:ナイキ KAS BRT S/S アウェイ スタジアム ジャージ
鹿島アントラーズ
PRICE:14,300円(税込)
SIZE:XS・S・M・L・XL・2XL・3XL

サンフレッチェ広島:ナイキ HIR BRT S/S アウェイ スタジアム ジャージ
サンフレッチェ広島
PRICE:14,300円(税込)
SIZE:XS・S・M・L・XL・2XL・3XL

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る