FOLLOW US

南葛SCのTOPチームが株式会社化 『キャプテン翼』の高橋陽一氏がオーナー兼代表取締役に就任

 南葛SCは30日、TOPチーム(東京都サッカーリーグ1部所属)の運営を行う部門として「株式会社 南葛SC」を設立したことを発表した。

「株式会社 南葛SC」の代表取締役には『キャプテン翼』の作者でありこれまで同クラブの後援会長を務めていた高橋陽一氏が就任。南葛SCは1983年に創設された『常盤クラブ』を母体とし、2012年には『葛飾ヴィトアード』の名称で活動していた。2013年に高橋氏が後援会長に就任し、『キャプテン翼』の主人公・大空翼が小学校時代に所属していたクラブと同名の『南葛SC』に名称を変更。昨シーズンは東京都社会人リーグ1部を制したものの、関東社会人サッカー大会では準々決勝で敗れ、来季の関東リーグ昇格を逃していた。

 株式会社南葛SCの概要及び役員構成等は以下のとおり。

法人名:株式会社 南葛SC
設立日:2019年1月25日
資本金:1000万円
住所:〒124-0012東京都葛飾区立石六丁目18番20号
電話番号:03-5654-7580
FAX番号:03-5654-7581
業務内容:南葛SC TOPチームの運営、他
【役員】
代表取締役:高橋 陽一
取締役副社長:及川 達也
取締役GM:岩本 義弘
監査役:諸澤 正典(浅野・高原税理士法人)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA