2017.08.21

名場面の感動と興奮を”タイムライン”で表現…キリンがアジア最終予選の軌跡を振り返るスペシャルムービーを公開

サッカー総合情報サイト

 キリンは、あと1勝に迫ったサッカー日本代表の2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選突破に向けて、ここまでの試合の軌跡を振り返る動画『サムライブルータイムライン|3分で振り返るアジア最終予選ダイジェスト』を21日から公開した。

 初戦でUAEに敗北した日本代表。初戦に敗れたチームが予選を突破できる確率はデータ上“0%”と言われてきた。それでも、日本代表の奮闘によって現在グループ1位に至るまで順位を挽回した。残り2試合の内、あと1勝すればW杯本戦への出場が決定。しかし、対戦相手はグループ3位のオーストラリア(8月31日)、同2位のサウジアラビア(9月5日)と、今まで以上の厳しい試合になることが予想される。

 今回公開された『サムライブルータイムライン|3分で振り返るアジア最終予選ダイジェスト』には、「代表選手だけでなく、ファンやサポーターも含めた皆で、共に戦っていこう」というキリンからのメッセージが込められている。また、スマートフォンに最適な“縦型動画”となっており、SNSのタイムラインを模した演出で表現されている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る