2017.03.01

欧州プロフットサル強化プロジェクト〜CAREER LEADING PROJECT Supported by WARRIX

サッカー総合情報サイト

目的は、逆輸入の日本代表へ

 同プロジェクトは、日本代表にも選出された宇田川雄翔や現在イタリアセリエAで活躍する伊藤玄選手(フラテッリ・バリ)や杉本聖和選手(グロッセート)をはじめ、Fリーグへの逆輸入や過去の日本代表選手なども契約のサポートをし、世界、国内共に幅広いネットワークを持つユーロプラスインターナショナルが、Fリーグへの入団へと結びつける。

 ここではまずプロの世界で活躍するための土台作りをフットサル大国イタリアで1年間を通して行う。まずは海外という異文化へのアダプト、そしてフットサル。最高峰の国のプレーインテシティに慣れ、その中で対等、それ以上に闘えるトータルスキルを身につける。この作業の連続が、自分自身のステップアップはもちろん、プロの世界で非常に重要になってくるメンタルの強化へと繋がる。実力、経歴を含めたキャリア作り(キャリアリーディング)を選手と共に行う。

 セレクションでは、元スペイン1部リーグ・プエルトジャーノ等で活躍し、現日本代表の皆本晃選手(府中アスレティック所属)を審査員として招聘し、ゲーム形式の実技指導を行うことはもちろん、個別面談も行い、このプロジェクトに見合う人材であるかどうかを図る。

 なお、MVPに選出された選手には留学費全額補助、優秀選手には留学費最大半額補助を行う。また、共催のスポーツブランドWARRIXよりウエアなどのサポートを受けることができるサプライヤー契約も行う。

 キミの覚悟が未来を変える。

■プロジェクト詳細

【開催概要】
「欧州プロフットサル強化プロジェクト〜CAREER LEADING PROJECT 2017 Supported by WARRIX

【共催】
ユーロプラスインターナショナル
WARRIX JAPAN

【場所】
フットサルステージ(東京都多摩市落合1-47 ニューシティ多摩センタービル8F)

【日時】
2017年3月14日(火)19時00分~21時00分 ※受付は30分前から

【参加費】
2,000円(税込)/1名

【参加対象】
1999年1月1日生〜1994年12月31日生(18歳~23歳)
※健康に問題のない方

【内容】
フットサル日本代表・皆本晃選手による
トレーニング及びセレクションと個人面談

【特待生】
MVP:イタリア1シーズン留学費全額補助(1名)
優秀選手:留学費30%~50%補助(数名)
※渡航費、現地食費、ビザ費用等は自己負担となります。
イタリアのフットサルクラブチームと契約し、
1シーズンプレーする権利を授与。

【申込方法】
こちらのメールアドレス≪training@europlus.jp≫までメールをお送りください。
※件名に「欧州プロフットサル強化プロジェクト2017」、本文に「氏名、住所、電話番号、生年月日、ポジション」を記載の上、メールをお送りください。

【お問合せ】
03-6804-5928(受付事務局:株式会社ユーロプラスインターナショナル)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る