2017.02.02

本気でプロを目指す子を持つ保護者のためのスタディキャンプ「ASLJスタディキャンプ2017」東京/大阪 開催決定!

サッカー総合情報サイト

 株式会社Amazing Sports Lab Japan(本社:東京都千代田区 代表取締役:浜田満)は、本気でプロを目指す子を持つ保護者のためのスタディキャンプ、「ASLJスタディキャンプ2017~正しい努力のはじめ方~」を大阪(3月11日(土)、12日(日))、東京(3月18日(土)、19日(日))の日程で開催いたします。

 弊社代表の浜田は、2009年にFCバルセロナキャンプでMVPを獲得した久保建英君のバルサ入団をサポートして以降、現在に至るまで久保建英君をはじめ、タルハニ存哉君、 細川楓君などの育成年代のトップ選手をサポートしてきました。

 また、FCバルセロナキャンプだけではなく、FCバルセロナスクール、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジなど、さまざまな育成年代トップレベルの事業を行い、これまで5000人を超える子供たちと接し、選手個別にアドバイスを送ってきました。その経験がきっかけとなり、2016年に「世界で通じる子供の育て方 : サッカー選手を目指す子供の親に贈る40のアドバイス」を上梓しました。

 本、スタディキャンプでは、自分に足らない“何か”を子供たち自身、もしくは保護者が自分自身で発見できるためのノウハウ、また、その発見した“何か”を親子もしくは少数でできるトレーニングメニューを自分で作る方法を徹底的にお伝えいたします。 この“何か”は自分で発見できるようになる必要があります。なぜなら、一つのプレーの改善ができたら、また必ず次の課題がでてくるためです。一度にすべては修正できないためです。

 以下のような選手の保護者にお勧めです。
・J下部に受かりたい。(短期目標として)
・将来欧州でプレーしたい。(長期目標として)
・選手として何が評価されるのか知りたい。
・スカウトされる選手になりたい。
・自ら課題を見つけ、改善できるための知識を身につけたい。

 さらに、サッカー選手として、食事(いつまでに身長を伸ばすための食事をとり、いつから理想の選手に近づくための筋肉を身につけるか)、体のケア、メンタルマネジメント、語学の学び方など、正しい努力を行うためのアイデアを徹底的に伝えます。

浜田のコメント:
「自分自身、小学4年生から本格的にサッカーをプレーしましたが、自分のどこが評価されていて、どこが評価されなかったのかわからないまま引退しました。 多くの選手にそういった心あたりがあるかと思います。 僕はラッキーなことに10年以上もFCバルセロナの育成に関わり、またパリサンジェルマンの育成ダイレクターやメソッド部門責任者が見てきた欧州最先端の育成メソッドを7年にわたり間近で見てきました。その結果、今当時の自分を冷静に見たら、評価されない選手だったということがよくわかります。もっと早く知っていればとは思いますが、今更どうにもなりません。しかし、僕は自分と同じ後悔の気持ちを今サッカーを学んでいる、もしくはこれからサッカーをする子供たちに味わってほしくないと心から願っています。」

■本気でプロを目指す子を持つ保護者のためのスタディキャンプ
■ASLJスタディキャンプ2017概要

大阪会場:2017年3月11日(土)~3月12日(日)
大阪国際交流センター 中会議室 銀杏 (いちょう)

東京会場:2017年3月18日(土)~3月19日(日)
ビジョンセンター東京 6階601会議室

【価格(税込)】59400円(税込)
※募集対象:サッカーをしているお子さんを持つ保護者 定員100名
【割引プラン】
※早割:最大19%オフ(2月15日まで)
※家族割:2人合計で70,000円(2月15日まで)
※友達割:2人合計で78,000円(2月15日まで)

【お問い合わせ・お申し込み先】
●ASLJスタディキャンプ公式ホームページhttp://fcbcamp.cat/japan
●ASLJスタディキャンプ事務局 :宮崎 info@aslj.net 03-6674-2704

■スケジュール:
ga
ga2

■登壇者

hamada

浜田満(はまだみつる)
1975年奈良県生まれ。株式会社Amazing Sports Lab Japan代表取締役。関西外国語大学スペイン語学科卒業。自身も高校時代までサッカーに打ち込む。関西外国語大学卒業後、メーカー、商社、大使館勤務等、3回の転職を経て、欧州サッカークラブのマーチャンダイジングライセンスビジネスに携わる。2004年6月、FCバルセロナソシオの日本公式代理店として独立。 スペイン、イタリア、英語の三か国語を操り、FCバルセロナ、ACミランなどの欧州ビッグクラブのライセンスビジネスやマーケティングに携わる。現在は、 FCバルセロナキャンプ 、FCバルセロナスクール( 福岡校 ・ 葛飾校 )、 U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ のプロデュース、コンサルティングなどを行っている。また、2009年以降、久保建英君のサポート業務をはじめ、選手コンサルティングを行なうなど、選手育成業務に力を入れている。著書に『 世界で通じる子供の育て方 』(徳間書店)、『 サッカービジネスほど素敵な仕事はない 』(出版芸術社)、訳書に『FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて 』がある。

honda

本田由佳(ほんだゆか)
順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科卒業。自ら経験した極端なダイエット、妊
娠・出産・子育てがきっかけでスポーツ健康科学者となった。2012年7月まで株式会社タニタ開発部研究員として、女性や子ども、プロサッカーチーム選手の身体組成の研究、睡眠計の開発を行った。現在はトップアスリートのサポートやICTを用いた健康管理システムの研究をしている。 夢は「女性と子どもの健康力をあげて日本を元気にすること」。 著書に「 ママと赤ちゃんにやさしい 産前・産後のボディケアとビューティーメソッド 」(あさ出版)「 価値創造の健康情報プラットフォーム:医療データの活用と未来 」( 慶應義塾大学出版会)がある。

yamada

山田晃広(やまだみつひろ)
1974年生まれ。高校卒業後、大手スポーツマッサージの治療院に入社。2000年にスペインに渡り、ローカルクラブでトレーナーを務める。2003年にスペイン1部リーグ所属のラシンサンタンデールのトップチームトレーナー(スペインリーグでは日本人初)に就任。2004年末に帰国後、Jリーグ所属湘南ベルマーレのトップチームチーフトレーナー、なでしこリーグ所属INAC神戸レオネッサのチーフトレーナーを歴任。現在は治療院を運営する株式会社ロコケア、女子サッカー日本代表の大野忍選手、近賀ゆかり選手らのトレーニングとマネメント業務に携わる株式会社The STADIUMを経営し、現在はプロトレーナーの育成に力を入れている。

Jリーグ順位表

名古屋
3pt
湘南
3pt
横浜FM
3pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る