FOLLOW US

フリースタイルフットボール世界大会でYOSSHI.が初優勝!日本人が世界一に ペアでも準V

 2019年8月19日(月)から8月24日(土)にかけて、チェコのプラハで開催されたフリースタイルフットボール世界大会 「SUPERBALL 2019 World Open Freestyle Football Championship」で、日本人のYOSSHI.(LA CLASSIC)が「Routine」部門でアジア人として初の優勝を果たし、世界一に輝いた。またチームとしては「Double Routine」部門で、YOSSHI.&YU-J(LA CLASSIC)が準優勝し、世界2位となった。

 YOSSHI.が優勝した「Routine」部門は、ソロで3分間音楽に合わせてパフォーマンスをするもの。ユニットの相棒であるYU-Jも、その場で流れた音楽に即興でパフォーマンスする「KILL THE BEAT」部門で優勝を果たしている。2人のユニットであるLA CLASSICとしては、3分間音楽に合わせてパフォーマンスをする「Double Routine」部門で、シンクロ・コンビネーションが高く評価され、会場からのスタンディングオベーションの称賛を受けて準優勝。チームとしてはアジア人初となる5年連続表彰台に上がる快挙を更新している。

・LA CLASSIC(ラ・クラシック)とは
YOSSHI.とYU-Jの2人で構成されたチームで、フリースタイルフットボールの世界大会では2015年にアジア人初コンビで世界一に輝いている。その功績を称えられ京都府知事から表彰され、各地でイベント・メディア出演など幅広く活躍中。

過去成績
-世界大会-
■ YOSSHI. & YU-J (LA CLASSIC)
(アジア人初5年連続表彰台入り – ダブルルーティン部門)
・SUPERBALL 2015 Double Routine部門 優勝
・SUPERBALL 2016 Double Routine部門 3位
・SUPERBALL 2017 Double Routine部門 準優勝
・SUPERBALL 2018 Double Routine部門 準優勝
・SUPERBALL 2019 Double Routine部門 準優勝

■ YOSSHI.
(アジア人初4年連続表彰台入り – ルーティン部門)
・SUPERBALL 2016 Routine部門 準優勝
・SUPERBALL 2017 Routine部門 3位
・SUPERBALL 2018 Routine部門 3位
・SUPERBALL 2019 Routine部門 優勝

SUPERBALL公式ホームページ
https://www.superball.name/en/

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA