2016.12.01

新語・流行語大賞2016発表 長友の“アモーレ”がトップ10入り

長友
6月のブルガリア代表戦において、長友は平さんの前でアシストを記録していた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユーキャン新語・流行語大賞2016が12月1日に発表され、インテルに所属する日本代表DF長友佑都の“アモーレ”がトップ10に入った。

 “アモーレ”とはイタリア語で「愛する人」を指し、長友が女優・平愛梨さんとの交際宣言の際に「僕は女優の平愛梨さんと真剣にお付き合いしています。自分自身にとって大切な人。僕のアモーレですね」とこの言葉を使ったことで、大きな話題を呼んでいた。

 表彰式には平愛梨さんが登場し、受賞の喜びを語った。なお、年間大賞には「神ってる」が選ばれている。トップ10は以下のとおり。

■ユーキャン新語・流行語大賞2016 トップ10
「神ってる」※年間大賞
「聖地巡礼」
「トランプ現象」
「ゲス不倫」
「マイナス金利」
「盛り土」
「保育園落ちた日本死ね」
「ポケモンGO」
「(僕の)アモーレ」
「PPAP」

Jリーグ順位表

柏レイソル
34pt
C大阪
32pt
鹿島アントラーズ
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
福岡
40pt
湘南
40pt
東京V
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
33pt
富山
28pt
沼津
26pt
Jリーグ順位をもっと見る