FOLLOW US

CLユーヴェ戦に臨むレアル、ファンの声はベイル、ベンゼマではない?

2018.04.03

CLユヴェントス戦に向けて調整をするレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 3日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ、敵地に乗り込んでユヴェントスと対戦するレアル・マドリード。スタメン11人のうち、既に10人は確定していると見られており、残りの1人が誰になるかに注目が集まっている。

 ジネディーヌ・ジダン監督が起用を決めているとされるのは、GKケイラー・ナバス、DFダニエル・カルバハル、DFセルヒオ・ラモス、DFラファエル・ヴァラン、DFマルセロ、MFカゼミーロ、MFトニ・クロース、MFルカ・モドリッチ、FWカリム・ベンゼマ、FWクリスティアーノ・ロナウドの10選手で、最後の1枠をFWギャレス・ベイルとMFイスコが争うと伝えられている。一方、MFマルコ・アセンシオもしくはFWルーカス・バスケスの起用を推す声も若干ながらある。

 このテーマに関しては、試合前日の会見でも質問が飛んでおり、レアル・マドリードでは、ジダン監督が「チーム内のことなので、お答えできない」と述べれば、モドリッチも「ベイルとイスコのどちらがプレーするにしても、僕にとっては同じことだ。2人ともチームに多くをもたらしてくれるからね」と返答するなど、揃って明言を避けている。

 一方、ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、「それは私ではなくジダン監督に聞くべきことだ。個人的にはベイルが出場すると思っているがね」と予想している。

 「ベイルかイスコか?」の議論で沸くレアル・マドリードだが、サポーターは一段と異なる選手起用を望んでいるようだ。同クラブ寄りのスペイン紙『アス』が、「あなたならユヴェントス戦のスタメンをどうするか?」とのアンケートを実施したところ、17439票もの回答が集結。最後の椅子を巡る争いは、12646票を集めたイスコが5689票にとどまったベイルに圧勝した。

 さらに、スタメンが確実視されている10選手のうち、9選手は15000票以上を集めたものの、ベンゼマは3901票しか得られなかった。その反面、逆にベンチスタートが予想されているアセンシオが10375票を獲得。ファンとしては、「ベイルではなくイスコ」だけではなく、「ベンゼマではなくアセンシオ」という意見が大半を占める結果となっている。

文=北村敦

SHARE

SOCCERKING VIDEO