2019.07.08

7月13日発売! 雑誌『SOCCER KING』を読むべき4つの理由

サッカーの「物語」を届け、読者の「見聞」を広げる総合サッカー雑誌
SOCCER KING SHOPで購入 amazonで購入

 

■ジャンルを問わず、サッカーの物語や知識を得られる

 雑誌『SOCCER KING』は、『ワールドサッカーキング』、『Jリーグサッカーキング』、『サッカーゲームキング』の3誌を統合する形で誕生しました。そのため、「国内ファン向け/海外ファン向け」、「プレーヤー向け/ゲームユーザー向け」……といった分類はせず、サッカーを横断的に扱いながら新しい“物語”や“知識”をお届けしていきます。

 今号のテーマは「The Power of Communication」(国境を越える力)。フェルナンド・トーレス、ジョー、ジョアン・シミッチ、酒井宏樹選手、廣山望氏。彼らに共通するのは、言語や文化、歴史、価値観といった違いを認め、尊重しながらお互いを理解しようとする力を持っているということです。彼らは国境を越えた先で、何を感じ、得たのか。それぞれを独占インタビューでお届けします。その他にも、この夏からレアル・マドリードでプレーする久保建英選手のレポート記事などを収録しています。

■英サッカー誌『FourFourTwo』の記事が日本語で読めるのはここだけ!

『SOCCER KING』では、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』に収録されている現地記者のレポート記事や、海外で活躍する選手の独占インタビューを読むことができます。今号は、元バルセロナのカルレス・プジョルが登場。リオネル・メッシやシャビ、アンドレス・イニエスタが華麗なプレーを見せるその陰で汚れ役を引き受けていたキャプテンが、自身のキャリアを振り返ります。

■各国に精通したライターさんの連載コラムを読める

 特集の後は、各国に精通したライターによる連載コラムが続きます。それぞれの視点からサッカーの物語を語っています。

◆北條 聡「寝ても覚めてもJリーグ」
Jリーグ元年の1993年にベースボール・マガジン社に入社。アトランタ五輪、日韓W杯などを取材し、2004年から『ワールドサッカーマガジン』編集長、『週刊サッカーマガジン』編集長を歴任。2013年に退社、現在はフリーランスとして活動する。

◆弓削高志「カルチョな日々」
大学以降を広島と福岡で過ごし、地方出版社に勤務。2001年から単身イタリアに渡り、セリエA、CL、イタリア代表などを取材。現在はテレビ撮影コーディネートや通訳も。趣味は取材選手に「キャプテン翼」で好きだったキャラを尋ねること。

◆井川洋一「IN FOCUS」
スポーツライター、編集者、翻訳家。学生時代にニューヨークで写真を学び、現地の情報誌でキャリアを始める。帰国後は『サッカーダイジェスト』で記者兼編集者を務め、英『PA Sport』通信から誘われて香港へ転職。『UEFA.com日本語版』の編集責任者を務めた。分析や評論、翻訳の執筆が多いが、人物を描くのも好き。

◆藤坂ガルシア千鶴「Pasion Albiceleste ー水色と白の情熱ー」
1978年のアルゼンチンW杯でフットボールに魅了され、1989年よりブエノスアイレスに移住。現在はウルグアイ人でフォトグラファーの夫と二人の娘、愛犬と暮らす。アルゼンチンを中心に南米の情報をサッカー専門誌、スポーツ紙に寄稿。南アフリカW杯を機にTwitterでも情報を発信している。

◆湊 昂大「ALL AROUND THE FOOTY」
高校卒業後に英語力ゼロでイギリス留学に挑み、現地の大学をなんとか5年で卒業。帰国後、Web『サッカーキング』の編集部に入る。2016年に「またヨーロッパに住みたい」というミーハー心だけでドイツに移住。現在はブンデスリーガを中心に取材する。1988年、広島生まれ。

◆細江克弥「そこはかとないフットボール」
『ワールドサッカーキング』、『Jリーグサッカーキング』などサッカー専門誌の編集部を経て2009年に独立。アスリートのインタビューや記事執筆だけでなく、雑誌や書籍の企画・編集も手がけるライター&編集者として幅広く活動中。

 さらに、中本哲哉氏の新機軸本格サッカー4コマ漫画「わくわく! オフサイド』やユニークな視点、発想で描くHiroki.38の「イラフト」も毎号お届けしていきます。

■『WCCF FOOTISTA 2019』オリジナルシリアルコードが手に入る

『WORLD CLUB Champion Football』の後継アーケードゲーム『WCCF FOOTISTA 2019』が稼働を開始しました。『SOCCER KING』は、特別付録として『FOOTISTA』のオリジナルシリアルコードを同封。ここでしか手に入らない選手カードです!

SOCCER KING SHOPで購入 amazonで購入

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
山形
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
北九州
30pt
藤枝
28pt
Jリーグ順位をもっと見る