2017.08.24

大原優乃「サポーターの方に認められるサッカーマニアになりたい!」

サッカー総合情報サイト

[サッカーゲームキングVol.68 2017年10月号掲載]

Photo: Koki Yamashita
Styling: Kaname Terakubo
Hair Make: Miki Ishikawa

 Vol.68のカバーガールは大原優乃さん。かつて『Dream5』の一員として『ようかい体操第一』で日本に大旋風を巻き起こし、現在は女性ファッション誌『LOVE berry』の専属モデルを務めるほか、各紙のグラビアでも活躍しています。そんな注目度急上昇中の彼女に、欧州強豪チームの新ユニフォームを着こなしてもらいました。愛くるしい魅力満載のカットをご堪能ください!

「最近、サッカーをよく見るんです。この間は味の素スタジアムに行って、FC東京とサンフレッチェ広島の試合を見ました。初めてスタジアムで観戦したんですけど、監督が指示を出す時の声も、試合中の選手の声もよく聞こえてビックリしました。試合が始まる前にサポーターのコールリーダーがメガホンで話していたり、選手がハーフタイムにアップしたりする様子を見るのも新鮮で、生で見るサッカーの面白さに気づきました!」

「あとは、6月に日本代表とシリア代表の試合を見に行きました。ちゃんと日本代表のユニフォームを着て行きましたよ! でも、ユニフォーム姿で撮影してもらったのは初めてです。感想ですか? こういうふうにアクセサリーとあわせながら、オシャレに着ることもできるんだなって。あとは……動きやすい! あ、ユニフォームだから当たり前ですよね(笑)」

「ゲームですか? 私、ゲームで育ったと言ってもいいくらいですよ(笑) 最近は『城とドラゴン』っていうゲームにハマってます。そういえば、『妖怪ウォッチ』の歌を歌っている時は、メンバー内でニンテンドーDSがすごく流行っていました。ジャンルを問わず何でもやりますけど、音ゲーは苦手です。『Dream5』ではダンス担当だったんですけどね(笑)」

「今は『GIANT KILLING』とか『アオアシ』とか、マンガを読みながらサッカーを猛勉強中です。サッカーマニアになって、レポーターとかのお仕事もしてみたいですね」

大原優乃さんフォトギャラリーはこちら!

大原優乃(おおはら・ゆうの)/1999年10月8日生まれ、鹿児島県出身。2009年にNHK『天才てれびくんMAX』の全国オーディションに合格し、『Dream5』のメンバーとしてCDデビュー。2014年に『ようかい体操第一』が大ヒットして紅白出場を果たす。『Dream5』解散後はソロ活動を開始し、雑誌『LOVE Berry』の専属モデルやグラビア、舞台と活躍の場を広げている。
●公式ブログ:https://lineblog.me/yuno_official1008/
●公式Twitter:https://twitter.com/yuno__official
●公式インスタグラム:https://www.instagram.com/yuno_ohara/
●Information
舞台『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』に出演!
公演日程:9月13日(水)~18日(月・祝)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る