FOLLOW US

[湘南の男、その熱き思い] 秋元陽太 ベルマーレでの栄光を、この手に②

[写真]=神山陽平

自分がいるべき場所は、やはりここしかない。その思いを胸に秘めて、秋元陽太が湘南ベルマーレに戻ってきた。再びJ1の舞台に舞い戻り、栄光をつかむために――。守護神は全身全霊をかけてゴールマウスに立ちはだかる。

Jリーグサッカーキング5月号[湘南ベルマーレ特集]共走-KYOUSOU-

サポーターのために勝てたのは選手としても非常にうれしい

2月26日の水戸ホーリーホックとの開幕戦は、アウェイゲームだったにもかかわらず大勢のファン・サポーターが応援に駆けつけました。声援を受けてどのように感じましたか?

ウォーミングアップの前には僕に対する横断幕も出していただきましたし、昨シーズンは対戦相手のGKだったにもかかわらず、こうしてまた温かく応援してくださるのはうれしいですね。試合内容はあまりほめられるものではなかったですが、アウェイに足を運んでくれたサポーターのために勝てたのは、僕たち選手としても非常にうれしいです。

[写真]=Getty Images

開幕戦の戦いぶりを振り返っていただけますか?

早い時間帯でゴールを決められれば違う展開になったと思いますし、先制点を奪った後、そんな練習はしていないのに、勝ちたいという気持ちが強く出るあまり引いてしまったのは反省点だと思います。そこに気付いてコーチングできなかったのは個人の反省ですし、もっと改善していかないと、厳しい戦いになると思います。

結果の上では完封勝利という形でした。守備陣の出来はいかがでしたか?

(アンドレ)バイアさんはやっぱり落ち着いていますね。(杉岡)大暉も冷静にプレーしていましたし、(山根)視来も堂々とやっていました。小さいミスはありましたけど、思い切り良くやってくれたのは素晴らしいと思いますし、グラウンドではミスを恐れずにプレーしてほしいので、それに対するフォローはしっかりしていきたいと思っています。ボランチではシュン(菊地俊介)とアキ(秋野央樹)がしっかりやってくれて、今のところ大きな綻びは感じないので、コミュニケーションを取りながら向上させていきたいですね。

杉岡選手は高卒ルーキーながらいきなり先発フル出場でしたが、後ろからプレーを見ていていかがでしたか?

本当に落ち着いているな、という印象でした。焦らないし、表情も落ち着いています。本当にいい選手を獲得できたな、という感じがします。

続く開幕2戦目のザスパクサツ群馬戦(3ー1で勝利)では、《ベルマーレの守護神》として久々にShonan BMW スタジアム平塚のピッチに立ちました。

本当にプレーしやすかったですし、いい雰囲気をつくってくれたファン・サポーターの皆さんには感謝の気持ちしかありません。声援のおかげで勝つことができましたが、課題も多かったので、気を引き締めてもっと努力していきたいですね。

人間的にもっともっと成長しなきゃいけない
厳しいことを言い合える仲間にならないといけない

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO