2017.02.28

U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017 「街クラブ予選」を全国5会場で初開催!

写真は2016年大会のエキシビジョンマッチの模様。
サッカー総合情報サイト

■ 街クラブ予選2017の開催について
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジでは、日本全国の一人でも多くの子供たちに世界のトップチームと戦う経験を提供したいと考えています。 そのため、2014年の大会から、街クラブ枠として、一定の成果を収めたチームを抽選により招待してきました。これにより、バディサッカークラブ(東京)・田村MARS(福岡)・ブレイズ熊本(熊本)・グランセナ新潟 FC ジュニア(新潟)、レジスタFC(埼玉)・諏訪FCプライマリー(長野)・アランチャジョカーレ香我美(高知)が本大会に参加いたしました。

本年度は、街クラブ枠を全国5会場での予選形式にし、各会場1チームが本大会に出場できることとなりました。

【街クラブ予選2017の概要】
■参加資格クラブ
①2016年度(2016年4月2日以降)に行われた都道府県大会(8人制のサッカー公式戦、現6年生含)でベスト16以上の成績を収めた4種登録チーム(Jクラブをのぞく)
②大会参加にあたり、各会場までの往復渡航費、宿泊費、食費等のすべての経費を自己負担できること

■日程・会場

≪予選会場ホームページ≫
千代田運動公園南豊ヶ丘フィールド日医工スポーツアカデミーフレスカ人工芝フィールド

■参加対象選手
2005年4月2日以降~2007年4月1日の間に出生した選手

■応募期間・参加チーム発表

■本大会出場チーム
各予選大会の上位1チーム (計5チーム)

■大会参加費
各チーム 20,000円(税込)
※お支払いは大会事務局が指定する銀行口座への振り込みとなります。

■申し込み方法
街クラブ予選への参加を希望されるクラブチームは以下の申込みフォームによりお申し込み下さい。なお、各会場16チーム以上の申し込みがあった場合、抽選により予選に参加するチームを決定いたします。

※選出されたチームが諸事情により大会参加ができなくなった場合は、補欠当選チームを繰り上げます。
※1チーム1口までの応募となります。
※参加チームには各会場大会の10日前までに参加選手リスト(16名まで)を提出いただきます。
※各予選の地域区分詳細は下記の通りとなります。

【北海道・東北予選】 北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県 
【関東予選】 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県 
【東海・北信越予選】 長野県・新潟県・富山県・石川県・福井県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県
【関西・四国予選】 滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県
【中国・九州予選】 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

■お問い合わせ
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ街クラブ予選に関する各種お問い合わせは 、以下の大会事務局までご連絡ください。

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2017大会事務局(株式会社Amazing Sports Lab Japan)
メール:info@u12-juniorsoccer-wc.com
TEL:03-6674-2704
担当:渡邉

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る