FOLLOW US

C大阪が6発大勝で3連勝! 鹿島は樋口雄太の4アシストでG大阪に逆転勝利/ルヴァン杯GS第3節

2022.03.26

ルヴァン杯GS第3節が行われた [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

 2022JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第3節が26日に行われた。

 Aグループで連勝スタートとなったセレッソ大阪は、大分トリニータと対戦。24分に大分の先制を許したが、C大阪は48分に毎熊晟矢の加入後初ゴールで追いつき、50分に中原輝が逆転ゴールを挙げる。59分にはプロ初先発となった岡澤昂星がチームに3点目をもたらすと、終盤には加藤陸次樹乾貴士山田寛人もネットを揺らした。6-1で逆転勝利したC大阪は、3連勝となった。

 同じくA組の鹿島アントラーズvsガンバ大阪は、4分にパトリックの得点でG大阪が先制する。ビハインドで折り返した鹿島は52分に樋口雄太のコーナーキックから三竿健斗が同点ゴールを挙げると、66分には樋口のクロスに鈴木優磨が合わせて逆転。さらに73分、再び樋口のCKから、今度は関川郁万が合わせて鹿島がリードを広げる。そして90分、樋口のフリーキックに染野唯月が合わせ、トドメの4点目を突き刺した。鹿島は新加入樋口の4アシストで4-1の逆転勝利を収めた。

 Bグループの名古屋グランパスは、酒井宣福の加入後初ゴールと柿谷曜一朗の今季初ゴールで徳島ヴォルティスに2-0で勝利した。同組の清水エスパルスサンフレッチェ広島と敵地で対戦。20分にベンジャミン・コロリ、38分に原輝綺のゴールでリードを広げた清水は、63分に住吉ジェラニレショーンの得点を許したが、逃げ切りに成功して2-1で勝利した。

 Cグループの北海道コンサドーレ札幌vs京都サンガF.C.は、京都トップチーム内で複数の新型コロナウイルス陽性者が出た影響で試合中止となった。同組の柏レイソルvsサガン鳥栖は、62分に田代雅也の加入後初ゴールで鳥栖が先制。しかし88分、升掛友護のゴールで柏が追いつき、1-1のドローに終わった。

 Dグループのジュビロ磐田は、53分に生まれた金子翔太の今季初ゴールを守り切り、アビスパ福岡を1-0で下した。同組のFC東京vs湘南ベルマーレは、安部柊斗三田啓貴のゴールでFC東京が2点を先行。湘南は77分に池田昌生が1点を返したものの及ばず、FC東京が2-1で勝利した。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

グループステージ第3節・試合結果

▼Aグループ
セレッソ大阪 6-1 大分トリニータ
鹿島アントラーズ 4-1 ガンバ大阪

▼Bグループ
名古屋グランパス 2-0 徳島ヴォルティス
サンフレッチェ広島 1-2 清水エスパルス

▼Cグループ
北海道コンサドーレ札幌 <中止> 京都サンガF.C.
柏レイソル 1-1 サガン鳥栖

▼Dグループ
ジュビロ磐田 1-0 アビスパ福岡
FC東京 2-1 湘南ベルマーレ

グループステージ順位表

※()内は勝ち点/得失点差

▼Aグループ
1位 C大阪(9/+7)
2位 鹿島(4/+2)
3位 大分(2/-5)
4位 G大阪(1/-4)

▼Bグループ
1位 広島(6/+4)
2位 清水(5/+1)
3位 名古屋(4/0)
4位 徳島(1/-5)

▼Cグループ
1位 札幌(4/+1)※1試合未消化
1位 京都(4/+1)※1試合未消化
3位 柏(2/-1)
3位 鳥栖(2/-1)

▼Dグループ
1位 湘南(6/+2)
2位 FC東京(4/0)
2位 磐田(4/0)
4位 福岡(3/-2)

グループステージ第4節・対戦カード

■4月13日(水)
▼Aグループ
19:00 C大阪 vs 鹿島
19:00 G大阪 vs 大分

▼Bグループ
19:00 徳島 vs 清水
19:30 名古屋 vs 広島

▼Cグループ
18:30 京都 vs 札幌
19:00 鳥栖 vs 柏

▼Dグループ
19:00 湘南 vs FC東京
19:00 福岡 vs 磐田

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO