2018.10.14

死闘を制したのは湘南! PK戦で柏下しクラブ史上初のルヴァン杯決勝へ

湘南vs柏
ルヴァン杯準決勝は死闘に [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 2018JリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ準決勝第2戦が14日に行われ、湘南ベルマーレ柏レイソルが対戦した。

 10日に行われた第1戦では、ホームの柏とアウェイの湘南がともに1点ずつを取り合い、引き分けに終わった。第2戦では、共に勝利すれば決勝進出が決まる。また、90分で湘南はスコアレス、柏は2点以上を奪ってのドローでそれぞれアウェイゴールの差で決勝に進出することができる。

 序盤、試合を優位に進めていた湘南にアクシデント発生。21分に菊地俊介が負傷し、松田天馬との交代を余儀なくされる。しかし、不穏な雰囲気を振り払ったのは石川俊輝だった。28分、相手のクリアボールをPA外から左足一閃。貴重な先制点を挙げ、2戦合計2-1とする。1点が遠かった柏も70分、大谷秀和が右足で強烈なシュートを叩き込み、スコアを振り出しに。試合は90分で決着がつかず、延長戦に突入する。

 すると、93分だった。湘南はセットプレーから坂圭祐がヘディングで叩き込み、勝ち越しに成功する。しかし、柏がまたしても食らいつく。113分、右サイドからのクロスをダイレクトで山崎亮平がボレーで合わせ、再び同点とした。試合は延長戦でも両者譲らず、決勝進出を懸けた戦いの結末はPK戦に委ねられた。

 先攻は湘南、後攻が柏。5人目を終えてともに1人ずつが失敗し、サドンデスに突入する。6人目、湘南の高山薫が決めたのに対し、柏は山崎が失敗。湘南が死闘を制し、クラブ史上初の決勝進出を決めた。

 10月27日の決勝では、横浜F・マリノスと対戦する。

【スコア】
湘南ベルマーレ 2-2(PK戦:5-4) 柏レイソル

【得点者】
21分 1-0 石川俊輝(湘南)
70分 1-1 大谷秀和(柏)
93分 2-1 坂圭祐(湘南)
113分 2-2 山崎亮平(柏)

【スターティングメンバー】
湘南(3-4-2-1)
秋元;山根、坂、大野;岡本(115分 イ・ジョンヒョプ)、石川、金子、杉岡;菊地(21分 松田→84分 高山)、梅崎;山崎

柏(4-4-2)
滝本;小池、鈴木、パク・ジョンス(72分 中山雄太)、高木;江坂、大谷(88分 小泉)、キム・ボギョン(57分 手塚)、クリスティアーノ;中川(102分 山崎)、瀬川

この試合の他の記事

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る