FOLLOW US

清水が予選初勝利で公式戦連敗を7で止める…鳥栖は連敗/ナビスコ杯第4節

先制点を決めた清水FW大前 [写真]=Getty Images

 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節が22日に各地で行われた。

 AFCチャンピオンズリーグに出場する4チームを除いた14チームが2つのグループに分かれ、1回戦総当たりで対戦する予選リーグ。

 グループAでは、FC東京サガン鳥栖が対戦。18分に三田啓貴の得点でFC東京が先制。57分にも再び三田が追加点を挙げ、2-0でFC東京が勝利した。鳥栖は同予選リーグ連敗となった。

 A組の松本山雅FCサンフレッチェ広島の対戦は、4分に後藤圭太が先制点を決めて松本がリードを奪う。しかし、佐々木翔野津田岳人らの得点で広島が逆転する。その後、両チーム1点ずつを加え、4-2で広島が松本を下している。

 グループA、もう1試合のヴァンフォーレ甲府アルビレックス新潟は2-2の引き分けに終わった。

 グループBでは、公式戦7連敗中の清水エスパルスベガルタ仙台が対戦。19分に大前元紀がゴールを決め、ホームの清水が先制する。36分に仙台の金園英学が同点弾を決めたが、77分に途中出場の澤田崇が決勝ゴールを決め、2-1で清水が勝利した。清水は公式戦の連敗を止め、予選リーグ初勝利を挙げた。

 B組のその他の試合では、名古屋グランパスが田中マルクス闘莉王の得点で横浜F・マリノスに勝利。ヴィッセル神戸川崎フロンターレの試合はスコアレスドローに終わった。

■ナビスコカップ予選リーグ第4節対戦カード(22日開催)
(Aグループ)
FC東京 2-0 サガン鳥栖
ヴァンフォーレ甲府 2-2 アルビレックス新潟
松本山雅FC 2-4 サンフレッチェ広島
湘南ベルマーレは今節試合なし

(Bグループ)
清水エスパルス 2-1 ベガルタ仙台
名古屋グランパス 1-0 横浜F・マリノス
ヴィッセル神戸 0-0 川崎フロンターレ
モンテディオ山形は今節試合なし

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA