FOLLOW US

U-17日本代表が3大会連続でワールドカップの出場権を獲得! オーストラリアを下してアジア4強に

2023.06.26

勝利を決定づける3点目を奪ったU-17日本代表FW高岡伶颯(日章学園高)[写真=AFC]

 U-17日本代表は26日、タイで行われている『AFC U-17アジアカップ』の準々決勝で U-17オーストラリア代表と対戦し、3-1で勝利。ベスト4進出を決め、同大会の上位4チームに与えられる『FIFA U-17ワールドカップ インドネシア2023』の出場権を獲得した。

 グループステージを2勝1分けで首位通過を果たしたU-17日本代表は、同ステージ最終戦から最終ラインの4人とFW名和田我空(神村学園高)を除く6選手を変更。中盤より前にフレッシュな陣容を並べると序盤の10分、右サイドからのスローインがゴール前まで流れ、これを名和田が押し込み、最初のチャンスを得点に結びつけた。

 日本は22分にもロングボールに抜け出した左サイドの吉永夢希(神村学園高)がダイレクトでボックス中央へセンタリング。これを道脇豊(ロアッソ熊本)が冷静に流し込みリードを広げた。迎えた後半に1点を返されたが、74分にMF佐藤龍之介(FC東京U-18)のスルーパスをボックス中央で受けた途中出場のFW高岡伶颯(日章学園高)が3点目を奪取し、日本が3-1で勝利。アジア4強の座と共に世界への挑戦権を手にした。

 この結果、大会連覇を目指す日本は、29日に行われる準決勝でU-17イラン代表と対戦することになった。なお、日本が出場を決めたU-17ワールドカップは、今年11月10日にインドネシアで開幕し、決勝は12月2日に行われる。

■ U-17W杯出場国
【開催国】
インドネシア

【AFC/アジア】
日本
イラン
韓国
ウズベキスタン

【欧州/UEFA】
ドイツ
フランス
ポーランド
スペイン
イングランド

【南米/CONMEBOL】
ブラジル
エクアドル
アルゼンチン
ベネズエラ

【アフリカ/CAF】
セネガル
モロッコ
ブルキナファソ
マリ

【北中米/CONCACAF】
メキシコ
アメリカ
カナダ
パナマ

【オセアニア/OFC】
ニューカレドニア
ニュージーランド

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO