FOLLOW US

横浜FMから2選手が代表へ! 23歳DF角田「昨年のJ1王者の誇りを持って」

2023.03.15

横浜FMに所属する西村(左)と角田(右) [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

 日本代表に選出されたFW西村拓真とDF角田涼太朗の両選手が、所属する横浜F・マリノスの公式サイトでコメントを伝えた。

 24日にウルグアイ代表と、そして28日にコロンビア代表との『キリンチャレンジ2023』を控える日本代表。森保一監督の“第二次政権”の初陣ということもあり注目が集まったメンバーだが、昨シーズンの明治安田生命J1リーグを制した横浜FMからは西村と角田の2選手が選出された。


 同クラブ在籍2シーズン目を迎えている26歳の西村は、昨年7月の東アジアE―1選手権以来となる約8カ月ぶりの代表選出に。今シーズンここまでリーグ戦4試合出場1ゴール2アシストを記録しているアタッカーは「代表に選出されて素直にうれしい気持ちと、やってやるぞという気持ちがあります」と意気込みを示すと、「評価されている部分があって自分が選ばれているのだと思うので、まずは120%くらいの気持ちで、そこを存分に出していきたいです」「ギラギラした気持ちを出して、しっかりと戦ってきます」と伝えた。

 そして今回A代表へ初招集された現在23歳の角田も今シーズンのリーグ戦4試合に出場を果たしており、「代表に選出していただいたこと、すごく光栄に思います。正直、驚きが心を占めていて言葉が出てこないですが、ここまで自分に関わって下さったすべての指導者の皆さんと仲間たちに本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。

 また「代表に入ったから何かがすぐに出来るようになるということはありません。普段の自分のありのままのプレーを出したいですし、昨年のJ1王者の誇りを持って、横浜F・マリノスで得たものをそのまま表現したいです。せっかくのチャンスなので、思い切りぶつかって、自分を出し切りたいと思います」と続けている。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO