FOLLOW US

U19日本代表がメンバー変更…松本FW横山歩夢が負傷のため辞退、甲府FW内藤大和を追加招集

[写真]=Getty Images

 JFA(日本サッカー協会)は4日、ラオスで開催される『AFC U20アジアカップウズベキスタン2023予選』に出場するU-19日本代表メンバーの変更を発表した。松本山雅FCのFW横山歩夢が負傷のため不参加となり、代わってヴァンフォーレ甲府のFW内藤大和が追加招集されている。

 松本のクラブ公式HPによると、横山は3日に行われた明治安田生命J3リーグ第23節の愛媛FCにおいて負傷したという。横山は同試合にスタメンで出場していたが、73分にピッチを後にしていた。

 一方、追加招集となった内藤は今季の明治安田生命J2リーグで3試合に出場している。天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会では2試合の出場で2得点を挙げており、甲府の準々決勝進出にも貢献していた。内藤は甲府のクラブ公式HPを通じて「この度U20アジアカップ予選のU19日本代表に招集されました。 この代表で結果を残してチームに還元できるように頑張ってきます。 応援よろしくお願い致します」とコメントを発表している。

 来年のU20アジアカップ本大会と、その先のU20ワールドカップを見据えるU-19日本代表は、4日から千葉県内で活動を開始している。10日からラオス入りし、大会に向けて調整を進めるスケジュールだ。

 U-19日本代表は今回の大会でグループCに入っており、U-19ラオス代表、U-19グアム代表、U-19パレスチナ代表、U-19イエメン代表と対戦する。初戦は12日に行われ、地元のラオスと対戦予定。中1日の日程でグアム、パレスチナ、イエメンと戦う。なお、予選グループの1位になれば、来年のアジアカップ出場が決まり、各グループ2位チームのうち5チームにも出場権が与えられる。

 メンバー変更後のU-19日本代表メンバー22名は以下の通り。

▼GK

彼島優(流通経済大)
木村凌也(日本大)
春名竜聖(セレッソ大阪U-18)

▼DF

工藤孝太(浦和レッズ)
菊地脩太(V・ファーレン⾧崎)
中野伸哉(サガン鳥栖)
松田隼風(水戸ホーリーホック)
田中隼人(柏レイソル)
高井幸大(川崎フロンターレU-18)

▼MF

永⾧鷹虎(川崎フロンターレ)
松木玖生(FC東京)
山根陸(横浜F・マリノス)
中村仁郎(ガンバ大阪)
佐野航大(ファジアーノ岡山)
屋敷優成(大分トリニータ)
山崎太新(筑波大)
楢原慶輝(サガン鳥栖U-18)
北野颯太(セレッソ大阪)
保田堅心(大分トリニータU-18)

▼FW

坂本一彩(ガンバ大阪)
熊田直紀(FC東京U-18)
内藤大和ヴァンフォーレ甲府)※追加招集

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO