FOLLOW US

LiSA書き下ろし『一斉ノ喝采』がABEMA&テレビ朝日のW杯番組公式曲に決定「挑戦する姿を重ねて」

テレ朝、ABEMAのW杯番組公式曲を手掛けるLiSA [写真]=AbemaTV, Inc.

 FIFAワールドカップカタール2022の全64試合を無料中継する『ABEMA(アベマ)』と日本戦をはじめとした複数試合を放送するテレビ朝日は、大会番組公式テーマソングにLiSAによる書き下ろし楽曲『一斉ノ喝采』(いっせいのかっさい)が決まったことを発表した。6月25日24時30分からテレビ朝日とABEMAで放送されるW杯特別番組『FIFAワールドカップ64~日本の第2戦コスタリカに決定SP~』で楽曲の一部を先行公開する。

 書き下ろし楽曲が採用されることになったLiSAは、「何年後かはわからないですが、『一斉ノ喝采』を制作した時、ワールドカップの選手やABEMAの皆さんが挑戦していく姿に対して、私自身が挑戦して生きていく姿に重ねながら書いていきました。また、現在までコロナ禍から抜けられていない状態にあり、いつものようにLIVEの中でお客さんが声を出せないなど、元通りになっていくのはすごく時間がかかると思っています。この数年で、大変な思いをした方も多くいらっしゃると思いますが、その中でも昨日をはみ出して乗り越えた先に、皆さんでいつかまた一斉ノ喝采ができる日が訪れることを願って作りました。まずは一番近い未来で、皆さんと一緒に声を出して喝采し合えるような日が来ることを願ってこの曲を歌いたいと思います」と、楽曲に込めた思いについてコメントを寄せている。

 25日夜放送の『FIFAワールドカップ64』では楽曲の一部以外に、LiSA本人のインタビュー映像も放送される予定。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO