FOLLOW US

タジキスタン代表相手に”数字”を残した古橋亨梧「結果を出せて嬉しい」

先制ゴールを決めた古橋 [写真]=Getty Images

 FIFA ワールドカップカタール 2022アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選が7日に行われ、日本代表とタジキスタン代表が対戦した。

チームに先制ゴールをもたらした古橋亨梧は「結果を出せて嬉しいし、チームの勝利に貢献出来てよかった」と目に見える数字に喜びをあらわにした。続けて「(浅野)拓磨がシュートを打って、僕のところにきたので気持ちで押し込みました」とゴールシーンを振り返った。

先発のチャンスをつかみ取った古橋は南野拓実のゴールをお膳立てし1ゴール1アシスト。定着に向けて「しっかりいい準備をして、いい結果を残したい」と意気込みを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO