FOLLOW US

日本代表&U-24日本代表の5試合が無観客試合に…緊急事態宣言の延長に伴い決定

ミャンマー戦に臨んだ日本代表 [写真]=金田慎平

 JFA(日本サッカー協会)は29日、政府から発令された緊急事態宣言の延長に伴い、6月に予定されている5試合の日本代表戦を無観客で行うと発表した。

 東京や大阪、北海道などの対象地域において6月20日まで緊急事態宣言が延長されたことで、JFAは各道府県のイベント開催制限に則り、日本代表およびU-24日本代表の無観客試合開催を決定。W杯アジア2次予選とキリンチャレンジカップ2021の5試合が対象となっている。

 今回発表された対象試合は以下の通り。

▼6月3日(木) 19:30キックオフ(予定)
日本代表 vs ジャマイカ代表 〈札幌ドーム〉

▼6月5日(土) 19:25キックオフ(予定)
U-24日本代表 対 U-24ガーナ代表 〈ベスト電器スタジアム〉

▼6月7日(月) 19:30キックオフ(予定)
日本代表 vs タジキスタン代表 〈パナソニックスタジアム吹田〉

▼6月11日(金) 19:25キックオフ(予定)
日本代表 vs セルビア代表 〈ノエビアスタジアム神戸〉

▼6月15日(火) 19:25キックオフ(予定)
日本代表 vs キルギス代表 〈パナソニックスタジアム吹田〉

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO