FOLLOW US

日本代表デビュー戦で先制ゴール…山根視来「もう一つ成長できた」

先制ゴールを決めた山根視来 [写真]=兼子愼一郎

 国際親善試合が25日に行われ、日本代表が韓国代表を3-0で下した。試合後、DF山根視来がフラッシュインタビューに応じた。

 この日が日本代表デビュー戦となった山根は「このユニフォームを着て戦うことができて、もう一つ成長できた」と率直な想いを口にした。17分には相手DFの裏へ抜け出し、強烈なシュートで先制ゴール叩き込む。「守田(英正)からあのタイミングでパスが出るのは、同じチームでやっていたのでわかっていました。入って良かったです」とゴールシーンを振り返った。

 今後に向けては、「代表に呼ばれている以上は、自分の力を出さないといけない。継続してやっていかないといけない」と意気込みを語った。

 韓国代表との一戦を終えた日本代表は、30日にフクダ電子アリーナで行われる2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選でモンゴル代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO