FOLLOW US

U-23日本代表、岩田智輝と大南拓磨が不参加…森下龍矢、渡辺皓太、一美和成が招集

U-23日本代表に初招集された森下 [写真]=小林渓太

 日本サッカー協会(JFA)は21日、トレーニングキャンプに臨むU-23日本代表候補メンバーの変更を発表した。

 発表によると、DF岩田智輝(大分トリニータ)とDF大南拓磨(柏レイソル)がケガのため不参加となり、代わってDF森下龍矢(サガン鳥栖)、MF渡辺皓太(横浜F・マリノス)、FW一美和成(横浜FC)の3選手が招集されることとなった。なお、森下のU-23日本代表招集は2017年12月にチームを立ち上げて以降、初となった。

 今季の明治安田生命J1リーグで森下は33試合の出場で3得点、渡辺は19試合の出場で2得点、一美は31試合の出場で4得点をそれぞれ記録した。

 新型コロナウイルスの影響で、今年1月に行われたAFC U-23選手権2020以来の活動となるU-23日本代表のトレーニングキャンプは22日から行われる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO