FOLLOW US

マルセイユDF長友佑都、胃腸炎で緊急入院…すでに日本代表不参加が決定済み

日本代表不参加となった、マルセイユの長友 [写真]=Getty Images

 日本代表不参加となったマルセイユ所属のDF長友佑都が、胃腸炎で緊急入院していたようだ。5日に、フランスメディア『オンズ・モンディアル』が報じている。

 日本代表は、今月9日にカメルーン代表と、13日にコートジボワール代表との国際親善試合を控えており、長友は招集を受けていた。しかし、JFA(日本サッカー協会)は5日に長友が日本代表に不参加となることを発表。不参加の理由は「コンディション不良のため」ということだったが、『オンズ・モンディアル』によると長友は腹部に痛みを感じ、緊急入院をせざるを得ない状態だったという。

 マルセイユは、18日にリーグ・アン第7節ボルドー戦を控えている。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA