FOLLOW US

「ここで勝てないようじゃ五輪でも…」鹿島移籍の杉岡大暉「今は代表に集中している」

この日、鹿島への移籍が発表された杉岡大輝

 Uー23日本代表は3日、8日に開幕する『AFC Uー23選手権タイ2020』に向けて、2部練習を実施した。

 この日のバンコク市内の気温は30度。午後の練習では森保一監督指導のもと、ハーフコートのゲーム形式などみっちり1時間半練習を実施した。杉岡大暉(湘南ベルマーレ→鹿島アントラーズ)は、「午前はかなり暑いですね。午後は割と涼しいなとは思いましたけど、気温差はすごいのできつい部分はあります」と話した。

 今大会には日本を含むアジア16カ国が参加し、上位3チームが東京オリンピックの出場権を獲得する。開催国の日本はすでに出場権を獲得しているが、杉岡は「ここで勝てないようじゃオリンピックでも勝てないと思います。勝負にこだわって、優勝しないといけない」と意気込んだ。

 杉岡といえば、今日3日に鹿島移籍が発表されたばかり。移籍の話題に関しては「今は代表に集中しているので、終わったら追々話せればなと思います」とだけコメントした。

取材・文=三島大輔

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA