FOLLOW US

Uー22日本代表、ゴールラッシュでジャマイカに大勝…旗手が2得点など計9得点

ジャマイカ代表に勝利したUー22日本代表 [写真]=金田慎平(Shimpei Kanada)

 Uー22日本代表は28日、キリンチャレンジカップ2019でU-22ジャマイカ代表と対戦した。

 キックオフから主導権を握った日本代表はセットプレーから先制に成功する。6分、ペナルティーエリア手前でFKを獲得すると、中山雄太が左足で強烈な一撃を叩き込んだ。

 さらに攻勢をかける日本代表は一気に3得点を追加する。16分、左サイドのスローインから松本泰志が素早く折り返すと、逆サイドで待っていた旗手怜央が右足ボレーで合わせて2点目。直後には長沼洋一の右サイドからのクロスを前田大然が合わせてネットを揺らすと、さらに19分には左サイドを駆け上がった東俊希を折り返しを再び旗手が流し込んだ。

 27分、ドリブルで積極的に仕掛けた安部裕葵がペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得する。安部が蹴ったボールはコースを完璧に読んだ相手GKにセーブされたかに見えたが、弾いたボールが身体に当たってゴールラインを割った。

 日本代表は5点のリードを奪ってハーフタイムへ突入した。

 51分、日本代表は敵陣右サイドでFKを獲得する。キッカーの東がゴール前へ送ったボールは、誰も触れることができないままゴールマウスに吸い込まれた。

 その後日本代表は次々と選手交代を行い、メンバーは完全に前半と様変わり。すると82分、瀬古歩夢が左サイドから中央へグラウンダーのボールを送ると、途中出場の一美一成が冷静に流し込んだ。

 さらい終了間際にともに途中出場の三笘薫と岩崎悠人が得点を加えた日本代表は9-0でジャマイカを下している。

【スコア】
Uー22日本代表 9ー0 Uー22ジャマイカ代表

【得点者】
5分 1-0 中山雄太(日本代表)
16分 2-0 旗手 怜央(日本代表)
17分 3-0 前田大然(日本代表)
19分 4-0 旗手 怜央(日本代表)
28分 5-0 安部 裕葵(日本代表)
51分 6-0 東 俊希(日本代表) 
82分 7-0 一美 和成(日本代表)
88分 8-0 三笘薫(日本代表)
90+4分 9-0 岩崎悠人(日本代表)

【日本代表スターティングメンバー】
山口瑠伊;岩田智輝、中山雄太、瀬古歩夢、岡崎慎(72分 高宇洋);長沼洋一、安部裕葵(57分 三笘薫)、旗手怜央(57分 岩崎悠人)、東俊希(81分 鈴木冬一)、松本泰志(81分 松岡大起);前田大然(57分 一美和成)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO