2019.10.10

6選手の6得点で完勝…賛辞を送る森保監督「よくトライしてくれた」

森保一
[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は10日、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選およびAFCアジアカップ中国2023予選でモンゴル代表と対戦し、6-0で勝利を収めた。

 試合後インタビューに応じた森保一監督は、「選手たちがまずは自分たちが何が一番できるかということ。そして、ここホームでスタジアムに駆けつけてくださっているサポーターに、テレビの前で応援してくださっている方々に勝利を届けようとして、ハードワークしてくれて勝てて、皆さんに喜んでもらえる結果が出せて良かったと思います」と勝利を喜んだ。

 6選手が6得点を挙げて快勝したことには「試合はもちろん相手あっての試合ですけど、合わせることなく相手に挑んでいく。我々が積極的にプレーしていこうということは、この試合でもチームを成長させるということに選手たちがよくトライしてくれたと思います」と選手たちを称賛した。

 日本は次戦、15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦する。森保監督は「次の試合に向けてもチーム一丸となって最善の準備をして、またアウェイで勝利できるようにしたい」と意気込みを語った。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
62pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る