2019.02.03

「僕も未熟さは痛感していた」…長谷部、新主将の吉田にエール「これからでしょ」

昨夏のロシアW杯後、吉田(左)は長谷部(右)から主将を受け継いた [写真]=FIFA via Getty Images
Kota Minato

「全然これからでしょ」。前日本代表キャプテンのMF長谷部誠フランクフルト)が、新キャプテンのDF吉田麻也(サウサンプトン)にエールを贈った。

 日本代表は、2月1日にAFCアジアカップUAE2019決勝でカタール代表と対戦し、1-3で敗れて2大会ぶりの優勝を逃した。長谷部は2日に行われたブンデスリーガ第20節のドルトムント戦(1-1の引き分け)後、アジア杯決勝について「試合自体はちょうど練習と重なってしまって見れなかった」と明かし、「僕は本当にいちサポーターとして、良いとき悪いときかかわらず、ずっと応援しています。本当によく決勝までいったなと思いますね」と話した。

 また、新キャプテンとして初の国際大会に挑んだ吉田が決勝後に「チームを優勝に導くことができず、自分の未熟さをすごく感じている」とコメントしていたが、前キャプテンは「僕自身もキャプテンをやっていた中で自分自身の未熟さは常に痛感していた。彼の気持ちも痛いほどわかる」と共感。

 そして、「でも新しいメンバーになって、ベテラン、中堅、若手とバランス良いチームづくりをしているなという感覚は本当にあるし、その中で新しいスタートなので本当にこれからだと思う。彼はキャプテンの素質を本当にすべて兼ね備えていると思うので、全然これからでしょという感じですね」と温かいエールを贈った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る