FOLLOW US

グループAは混戦…日本含め9カ国が決勝T進出決める/アジアカップ第2節

日本代表は首位通過を目指しウズベキスタンと対戦する [写真]=Getty Images

 5日に開幕したAFCアジアカップUAE2019では、全グループが第2節を終えた。

 グループAでは、アルベルト・ザッケローニ元日本代表監督率いる開催国UAEがインドに2-0勝利。グループBでは前回王者のオーストラリアがパレスチナに3発快勝した。

 グループCでは韓国と中国が2連勝。グループDではイラクとイランが2連勝し、グループEでもサウジアラビア、カタールが2連勝を果たした。

 グループFでは日本とウズベキスタンが勝利。第2節の結果、ヨルダン、中国、韓国、イラン、イラク、サウジアラビア、カタール、日本、ウズベキスタンの9カ国が決勝トーナメント進出を決めた。なお、今大会からはグループ3位の成績上位4カ国も決勝トーナメント進出が可能。本大会の出場枠16カ国が出揃うのは第3節終了時となっている。

 グループ第3節は14日から順次行われていく。日本代表のグループ首位通過をかけた第3節ウズベキスタン代表戦は、日本時間17日22時30分にキックオフする。

 アジアカップ・グループリーグ第2節の結果は以下の通り。

▼グループA
バーレーン 0-1 タイ
インド 0-2 UAE

▼グループB
ヨルダン 2-0 シリア
パレスチナ 0-3 オーストラリア

▼グループC
フィリピン 0-3 中国
キルギス 0-1 韓国

▼グループD
ベトナム 0-2 イラン
イエメン 0-3 イラク

▼グループE
レバノン 0-2 サウジアラビア
北朝鮮 0-6 カタール

▼グループF
オマーン 0-1 日本
トルクメニスタン 0-4 ウズベキスタン

■第2節終了時順位表
▼グループA
UAE(勝点4/得失点差2)
インド(勝点3/得失点差1)
タイ(勝点3/得失点差-2)
バーレーン(勝点1/得失点差-1)

▼グループB
ヨルダン(勝点6/得失点差3)
オーストラリア(勝点3/得失点差2)
シリア(勝点1/得失点差-2)
パレスチナ(勝点1/得失点差-3)

▼グループC
中国(勝点6/得失点差4)
韓国(勝点6/得失点差2)
キルギス(勝点0/得失点差-2)
フィリピン(勝点0/得失点差-4)

▼グループD
イラン(勝点6/得失点差7)
イラク(勝点6/得失点差4)
ベトナム(勝点0/得失点差-3)
イエメン(勝点0/得失点差-8)

▼グループE
カタール(勝点6/得失点差8)
サウジアラビア(勝点6/得失点差6)
レバノン(勝点0/得失点差-4)
北朝鮮(勝点0/得失点差-10)

▼グループF
ウズベキスタン(勝点6/得失点差5)
日本(勝点6/得失点差2)
オマーン(勝点0/得失点差-2)
トルクメニスタン(勝点0/得失点差-5)

■グループ第3節対戦カード
グループA
UAE vs タイ
インド vs バーレーン

グループB
パレスチナ vs ヨルダン
オーストラリア vs シリア

グループC
韓国 vs 中国
キルギス vs フィリピン

グループD
ベトナム vs イエメン
イラン vs イラク

グループE
レバノン vs 北朝鮮
サウジアラビア vs カタール

グループF
オマーン vs トルクメニスタン
日本 vs ウズベキスタン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO