FOLLOW US

森保監督、未出場選手の起用を示唆…次戦は「多くの選手を使いたい」

日本代表は2連勝を飾り、決勝トーナメント進出を決めた [写真]=Getty Images

 AFCアジアカップUAE2019が行われ、日本代表はグループステージ第2戦でオマーン代表と対戦した。試合は28分、原口元気のPKで先制すると、オマーン攻撃陣に得点を許さず1-0で勝利。開幕2連勝を飾った。

 試合後、森保一監督は、「選手たちがグループステージ突破を決めようとハードワークしてくれた」とコメント。グループステージで2連勝したことで、決勝トーナメント進出が決定した。第3戦のウズベキスタン戦については、「総力戦で戦っていく中で、できれば全選手を使いたいと思っていた。できるだけ多くの選手を使いたい」と、ここまで出場がない選手の起用を示唆した。

 日本は17日、グループステージ第3戦でウズベキスタンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA