2019.01.11

初戦2得点の大迫勇也、右臀部の違和感で練習回避…アジアカップ前の負傷と同箇所

大迫勇也
トルクメニスタン戦では2得点を挙げた大迫 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCアジアカップUAE2019を戦っている日本代表はグループリーグ第2節のオマーン戦に向けて、冒頭15分公開の練習を11日に行ったが、FW大迫勇也は右臀部の違和感により、ホテルでの別メニュー調整となった。

 大迫はUAE入りしてからも右臀部の筋肉系を痛めていたため別メニュー調整をしていたが、6日から合流。9日の大会初戦となったトルクメニスタン戦では先発出場すると2得点を挙げて逆転勝利に貢献したが、試合はフル出場をしていた。

 明日以降の練習参加などは未定。大迫を除く22名はピッチでの練習を行っている。

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
28pt
水戸
27pt
大宮
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る