FOLLOW US

『NEWS AWARDS 2018』アスリート部門で槙野智章が受賞…「今年に懸ける思いは強かった」

 LINE NEWS PRESENTS『NEWS AWARDS 2018』の表彰式が10日、都内で行われた。

『NEWS AWARDS』は2018年を彩った“話題の人”をLINE NEWSが独自の基準で選出・表彰する賞で、「実業家・政治家」、「アイドル」、「文化人」、「アーティスト」、「アスリート」、「芸人」、「俳優・女優」の7部門から各1名の受賞者を選出された。

 アスリート部門は浦和レッズのDF槙野智章が受賞。「サッカーしかやってこなかった僕ですけど、こんな立派な賞をいただけてとてもうれしく思っています。もっと輝いて記憶に残るようなプレー、結果を出せるようにがんばります」と喜びのコメントを残した。槙野は今夏に行われたロシア・ワールドカップに日本代表の一員として出場。大会後にテレビ朝日系列で放送された『W杯日記』が反響を呼び、プライベートでは女優の高橋凛さんと結婚。1年を通じて大きな話題を呼んだ。

 ワールドカップは「7歳の頃からサッカーを始めて、夢見ていた舞台。過去2大会、最後に落選を経験していたので、今年に懸ける思いは強く、サッカーに時間を割いてきた1年でした。遠回りをしましたけど、たどり着けて生で感じられたことは嬉しかった」と振り返った。

 2019年に向けては「新生日本代表として、アジアカップが来年1月にあるので、ベテランとして若い選手をまとめてアジアチャンピオンになりたい」と抱負を語っている。

 アイドル部門は乃木坂46の齋藤飛鳥さんが、芸人部門は野性爆弾のくっきーさん、文化人部門は脚本家の福田雄一さん、アーティスト部門はDA PUMPが受賞。さらに、俳優・女優部門は浜辺美波さんが、実業家・政治家部門はZOZOTOWNの前澤友作さんが表彰された。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO