FOLLOW US

決起集会の発起人は槙野と大迫!「『何かみんなでできれば』と話していた」

日本代表の槙野智章 [写真]=嶋田健一

 日本代表は14日、16日のウルグアイ代表戦に向けて埼玉県内で調整を行った。

 森保一監督といえば3バックのイメージも強いが、就任からの2試合はいずれも4バック。2試合連続で先発フル出場を続けている槙野智章(浦和レッズ)は「できるだけ後ろの選手たちがしっかりとボールを動かして、前への攻撃の厚みを加えていかないといけない」とビルドアップの際のポイントを挙げた。3バックの導入については「どこかのタイミングで皆さんに披露できるとは思っています」とコメントしている。

 昨日、新潟から埼玉に移動した日本代表メンバーたちはそろって焼肉へ。「大迫選手と僕で『何かみんなでできれば』と話していた。海外組は若い選手たちと初めてだったし、あまりみんなで外に行くことがなかったので、一回みんなでご飯を食べることが必要なんじゃないかなと。監督にお願いをしまして、選手だけで行きました」と明かしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO