FOLLOW US

「ピッチに入ったら関係ない」…追加招集の川又堅碁が意気込みを語る

追加招集された川又堅碁 [写真]=嶋田健一

 日本代表は9日、キリンチャレンジカップのパナマ代表戦に向け、新潟県内で合宿2日目のトレーニングを行った。

 追加招集により、この日から合流したFW川又堅碁(ジュビロ磐田)は、「追加だけど、ピッチに入ったらそんなのは関係ない。それを生かしたいですね」とコメントした。

 かつてアルビレックス新潟に所属していた川又にとって、12日のパナマ代表戦が新潟で行われることについては、「縁を感じている」ことを明かした。

「新潟でやれるというのは、しかもこのタイミングで追加招集だからすごく縁を感じる。たくさんの新潟のサポーターも見に来てくれると思う。チームとしていい結果を出しつつ、自分も何かしらの結果を残したいと思います」

 練習後には森保一監督と長時間話していた川又は、「いろいろな話をした。自分のどういうところを見てくれていたかとか、ここではこういう起点を作って、自分はどういう風にプレーをするかなど。そういうのをいろいろと聞いた」と会話の内容について口にすると、「歳は28ですけど、初々しく頑張ります(笑)」と意気込みを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA