2018.09.06

JFA、日本代表とチリ代表の無事を確認…試合開催可否は6日18時までに決定

北海道での地震発生を受け、日本サッカー協会が現状を報告 [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は6日、同日午前3時頃に北海道胆振地方中東部で発生した地震について、公式HPにて状況を報告した。

 日本代表は7日に行われる「キリンチャレンジカップ2018」でチリ代表と対戦する予定となっており、両チームは道内でトレーニングを行っている。JFAは公式HPにて「北海道胆振地方中東部で発生した地震で被害に遭った皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます」と記し、以下のように状況を報告した。

「明日9月7日(金)に開催予定のSAMURAI BLUE(日本代表)対チリ代表の国際親善試合につきましては、現在、現地の詳しい状況を確認している段階です」

「日本代表チームとチリ代表チームの無事は確認しておりますが、試合開催につきましては、本日18時までに開催の可否を決定し、日本サッカー協会公式Webサイトでお知らせいたします」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る