2018.07.04

次期監督は誰になるのか? 田嶋会長「7月いっぱいには決めたい」

田嶋幸三
次期監督について言及した田嶋会長 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 激闘のベルギー戦から一夜明け、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が次期監督について言及した。

「7月いっぱいには次の人を決めたいです。だからといって、安易に決めるつもりはないですけど」

 当初、ヴァイッド・ハリルホジッチ氏からバトンを受け取った西野朗監督の任期は「W杯まで」と発言していたが、続投に関して否定も肯定もしなかった。

「次も西野さんがやるとか、新しい外国の人が来るかとか、そういうことは一切決まっていない。今はまだ白紙ですね」

 9月11日にはコスタリカとのキリンチャレンジカップが予定されており、「長く待っている場合でもない」としながらも、暫定監督を据える考えも無いようだ。

「外国人か日本人か、ということで考えてはいません。これまで、W杯予選を突破し、世界で成績を上げられる監督という基準の中で選んできました。なので、その基準を技術委員長としっかり話して参ります。それから、西野さんが戦ってくれたこの大会の分析もしっかりします。できることなら、暫定監督を立てることもしたくは無いですね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る