FOLLOW US

日本、ベルギー相手に追いつかれる…長身を生かされヘディング2発

ベルギーに追いつかれた日本 [写真]=FIFA via Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦でベルギーと対戦している日本が2点を先行したものの、追いつかれてしまった。

 69分、クリアボールに反応したヤン・フェルトンゲンが放ったヘディングシュートが高く上がる。このボールがゴールの左隅に吸い込まれ、1点を返された。そして74分、エデン・アザールに右サイドの自陣深くから左足でクロスを上げられると、途中出場したマルアン・フェライニにゴール前で高い打点からヘディングシュートを放たれてゴールを記録。同点に追い付かれてしまった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO