2018.07.02

【現地リポート】マトリョーシカもベルギー戦も開けてみないと分からない!

マトリョーシカ
せっかく購入したので、ベルギー戦の会場であるロストフ・アリーナに連れてきた
サッカーキング編集部

 開ける楽しみを返してほしい。大事なベルギー戦の前に、私はそんな“しょうもない”ことを考えている。

 深夜1時に到着したロストフの空港で、ワールドカップのオフィシャルグッズを販売するショップを見つけた。種類が豊富で、日本代表のベースキャンプ地であるカザンや、グループステージの3会場(サランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴグラード)にはなかったマトリョーシカを発見した。

 マトリョーシカはロシア土産の定番だ。入れ子人形で、胴体を分割するとその中には一回り小さい人形が入っている。一般的に女性の顔が描かれていて、安産や子孫繁栄のお守りとしても人気だという。空港で出会ったマトリョーシカの顔はタイプではなかったけれど、お腹に「2018 FIFA World Cup Russia」と書いてあったので、記念になると思って買うことにした。

 並べて写真を撮ろう。そう思って袋から取り出し、開けてみると……ん、あれ?

マトリョーシカ

ワクワクしながらオープン! しかし、中身はただの空洞だった

 袋詰めにされていたので、中に何体入っているか気になってはいたが、まさか1体も入っていないとは……。パカパカと開けてみたかったのに。ズラリと並べてみたかったのに。日本円で約900円する置物を買わされただけだった。

 蓋を開けてみないと分からない。それはベルギー戦も同じだ。優勝候補に挙げられるベルギーが圧倒的有利との見方が強いが、果たしてどのような展開になるのか。この目でしっかりと確かめたい。

取材・文=高尾太恵子

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る