FOLLOW US

左サイドを疾走した長友佑都「みんなで一緒に勝ち取った勝利」

先発出場した長友佑都 [写真]=AMA/Getty Images

 日本代表は19日、2018 FIFAワールドカップ ロシアのグループステージ第1戦でコロンビア代表と対戦し、2-1で勝利した。先発出場した長友佑都が試合を振り返った。

「この勝利は嬉しすぎますね。なかなか感じたことのない喜びでした。完全アウェイでしたが、テレビで見てくれていた皆さん、現地に駆けつけてくれていたサポーターのみなさんに感謝したいです」

「後半は何も変わらず、みんなで一つになって勝利できたと思います。なかなか短い準備期間でしたが、西野監督になって雰囲気が良くなって、みんなで一生懸命練習できた。スタッフのみなさん、サポーターのみなさんと一緒に勝ちとった勝利です」

「世界のトッププレイヤーが揃っていたので難しかったです。それでも、みんなで集中してコンパクトに守備ができていた。まだ2試合残っているので、次の試合も集中していきたいです」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA