FOLLOW US

ジーコ、W杯優勝は当然ブラジル「決勝でドイツをメタメタに」 日本は16強を期待

イベントに出席したジーコ

 日本マクドナルド株式会社は、6月13日から期間限定販売する「マックの裏メニュー」についてのPR発表会を実施。元日本代表監督で鹿島アントラーズでもプレーしたジーコ氏が登場した。

 イベントでは商品の試食やキックターゲット、さらには期間中にマクドナルドが『ウイニングイレブン2018』とコラボするため、ゲームにも挑戦したが、ロシア・ワールドカップ開幕を目前に控え、大会の予想や日本代表へのエールも送った。

 自身も代表監督として2006年のドイツ・ワールドカップを戦った。「今は本大会に向けて、しっかりと植え付けをする時期。メンバーや戦い方というものは決まっていて、それをいろいろな相手によってどう使い分けるか」と、直前の監督交代によってやることは限られていることを危惧しつつ、自身の経験を振り返った。

 現代表に向けては「とにかく点を取りに行ってほしい。サッカーは点を取らないと勝てないスポーツ。一生懸命にやって、グループリーグで素晴らしい成績を収めて、次のステージに立ってほしい」とベスト16入りを期待すると、日本のサポーターに向けても「あと数日でW杯です。国民の皆さんの心からの声援が必要です。ぜひ背中を押してあげてください」とメッセージを残した。

 本大会の予想については3位アルゼンチン、2位ドイツを予想。そして1位はもちろん母国のブラジルを挙げ、「調子もいいし、トロフィーを掲げてほしい」と話せば、ブラジル開催だった前回大会の準決勝で1-7と大敗を喫したドイツを「決勝でメタメタにしてほしい(笑)」と、後輩たちのリベンジを期待している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO